塗装について

Painting

こんにちは。平塚です。
塗装は、何がいいのか良く分かりませんね。値段も気になりますし・・・。
また、塗料の種類も多すぎて、良く分からない方も多いのではないんでしょうか?

そこで、弊社が取り扱う塗料をご案内します!

「半製品」ってご存知ですか?

塗装は半製品であるとよく言われます。
半製品とは、品物が加工途中であり、完成していない状態の事をいいます。まさに塗装がそれで、塗料メーカーは塗料缶の状態で出荷して終わりです。職人が外壁などに塗って初めて「完成品」となるんです(知らなかった 汗)。
問題は、塗料メーカーは「どのように塗装されるのか分からない」という事です。

  • ・規定の缶量を使うのか?
  • ・水増ししてないか?
  • ・適切な乾燥時間をとっているのか?・・・などなど。

塗料メーカーが施工内容まで責任持てないのも、当然といえば当然かもしれませんね。
いくら良い塗料を使っても、施工業者がちゃんと責任を持った仕事をしないと、意味がないという事ですね(納得)。


それでは、弊社の取り扱う塗料をご説明いたします。

耐候年数:10年前後シリコン塗料

【オリジナル塗料】JSプリオールコーネオ

安定のシリコン塗料ですね。
シリコン塗料は、シェア70%とも言われていますね。

耐候年数:15年前後ラジカル制御型塗料

CHオリジナル塗料 ダイナミックトップ

今話題の塗料ですね。
どうしても「チョーキング現象」は付いて回る問題。その現象を抑えて、耐候年数を15年数まで延ばした画期的な塗料です。

耐候年数:20年前後断熱セラミック塗料

ガイナ

知る人ぞ知る塗料ですね。
最近よくTVに出てます。ご覧になった方もおられるのでは?
名前の通り、断熱・防音・防火・空気質改善・・・などなど。
お値段は少々お高いですが、屋根まで塗れる多機能塗料です。

まず、塗装業界の現状から。
国民生活センターには、塗装は毎年6,000件をこえる苦情があるそうです。すごいですね。

やはり塗料は良くても、「誰が塗るのか?」「どう塗るのか?」が大事ですね。

ではでは、私たちの取り組みをご紹介いたします。


私たちの約束

1ただきれいに塗るだけでなく、建物の補修や劣化防止など見えない部分まで対応します

2技術をもった職人が丁寧に施工します

3日々塗料の知識を吸収し、最新の塗料から人気な塗料までお客様のお家に最適な塗装をいたします

リフォームの補助金

自由設計の家

シロアリ対策

地域密着でお客様の安心・安全な暮らしづくりをお手伝い。
住まいのお悩みをお気軽にお問い合わせください!

0120-500-443

営業時間 10:00~17:00 定休日:日曜日・祝日

オリコリフォームローン仮受付サービス
このページの先頭へ

お電話でお問い合わせ

0120-500-443 メールでお問い合わせ